新着情報

Bee PC Support ホーム > 新着情報 > 起動や動作が遅いノートパソコンの高速化カスタマイズ

2022/04/03 お役立ち 作業実績 起動や動作が遅いノートパソコンの高速化カスタマイズ

動きが遅くて困る!イライラする!
そのようなお問合せもちらほらあります。

そのような低速なパソコンの中で、NEC LAVIE NS150/●シリーズのノートパソコンをしばしば高速にしてほしいとご依頼があります。
今回もお客様よりご依頼があり、高速化対応をすることとなりました。

なぜそれほど遅いのか?
簡単にお伝えすると、パソコンのスペック(性能)が低いためです。
そのため、購入時はお安く手に入りうれしいのですが、いざ使用しているとその処理の遅さにイライラ感が増していきます。
現代はスマホがよく使用され、その速さに人は慣れてしまっています。
スマホの速さに慣れてしまうと、速度の遅いパソコンはストレスにしかなりません!

今後新しいパソコンをご検討の方は、以下のスペック以上の機種を検討してください。
CPU:Intel Core i3以上
メモリ:8GB以上
ディスク:SSD256GB以上
上記のスペック以上の機種であればイライラはほぼ無いでしょう。

詳しくはお買い求め頂くお店の店員さんとご相談下さい!

さて、今回ご依頼頂いたパソコンですが、高速化カスタマイズする前の各機能の負荷率は以下の画像の通りです。

CPUはたまたま負荷が低いですが、使用時は常に高負荷状態です。メモリやディスクもこのように常に負荷が高く、それが遅い原因となっております。

CPUは変更が難しいため、主にメモリを増やし、HDDをSSDに変更することである程度の処理速度を見込めるようになります。

そして、そのカスタマイズを施した後の結果がこれです。

メモリ、ディスク共負荷がかなり下がっていますね。
逆に言えば、余裕が生まれているということです。

起動やアプリ使用時の動作速度も見違えるほど早くなりました。
ついでにシャットダウンの時間も大幅に短縮されます。

今回のパソコンはCPUがCeleronということもありあまり多くのアプリを起動させてしまうと速度が鈍くなりますが、インターネットだけ、Excelだけなどの単一使用ならスムーズに動作してくれます。

今回のようにハード面のSSDやメモリの変更だけでもかなり速度アップは見込めますが、ソフト面から不要なスタートアップアプリの無効化やドライブのクリーンアップをこまめに行うといいかと思います。

 

 

 

一覧に戻る

相談は無料!お気軽にどうぞ※修理はご予約制です

只今対応不可

0120-545-930

法人・個人事業主の皆様へ 最短当日かけつけ・出張料なし!無料で相談