新着情報

Bee PC Support ホーム > 新着情報 > パソコンの買い替え時について

2021/05/26 お役立ち パソコンの買い替え時について

よくお客様から、このパソコンも買い替え時かねぇ?とご質問を受けることがあります。
特に数年使用していたパソコンが起動しなくなった際に、買い替える方がいいか、新品を買う方がいいかを悩む方が多いと思います。

私の経験上、一番故障しやすいHDDが原因でパソコンが起動しなくなるパソコンは6~8年経ったパソコンが多いです。
HDDの平均的な寿命は5年程です。
なので、メーカーの延長保証も5年が限界ということかと思います。
マザーボードや液晶画面も故障しやすいですが、HDDよりは故障確率が低いです。

私の考えですが、8年を超えたパソコンが故障した場合買い替えをおススメしております。
8年も使用していればもう十分だろうという考えもありますが、8年の技術の進歩は物凄いものがあります。
ですので、10万円前後費用は掛かりますが、8年を超えたパソコンは買換えをおススメしております。

ですが、8年だろうが10年だろうがそれ以上だろうが壊れた部分を修理すればまた使えるようになります。
HDDの故障に関しては、新品のHDDを交換するのではなくSSDと交換すれば見違えるほどに早くなり最近のパソコンを購入したかのような動きをしてくれます。
起動時間は10秒から20秒くらいになります!

しかも、修理であれば費用は新品購入の費用よりも1/3程度に抑えられます。

CPUがCore i5やi7のパソコンでHDDを搭載していたモデルをSSDに交換すると更にパフォーマンスが向上し、サクサクのパソコンへと変貌します!

私もよくお客様のパソコンをSSD化しますが、みなさん早いねぇ~って感動してくれます^^

しかし、SSD以外は今までのパーツを使っているわけですのでそこの故障率は今までと変わりません。
修理後、いつ壊れるか分からないですが、その時が来るまでは修理したパソコンを使い続けるという選択でも全然問題無いと思います。

大事なのはデータです。
新品で購入しようが修理して再利用しようが、大事なデータを守るためにバックアップを心がけましょう!

一覧に戻る

相談は無料!お気軽にどうぞ※修理はご予約制です

只今受付中

0120-545-930

法人・個人事業主の皆様へ 最短当日かけつけ・出張料なし!無料で相談