新着情報

Bee PC Support ホーム > 新着情報 > オンラインストレージを活用するべき!

2021/05/21 お役立ち オンラインストレージを活用するべき!

今回は、「オンラインストレージを活用するべき!」をテーマにしたいと思います。

クラウドサービスといっても様々なサービスがあります。
今回は、個人でも法人でも1番使うだろうクラウドサービスのオンラインストレージ(ファイル保存/共有)について私なりのメリット、デメリットをお伝えさせて頂きます。

 

まず初めに結論を言いますと、クラウドのファイル保存や共有サービスは本当に便利です。
保存できる容量が5GB~15GBであれば無料でも利用できるので、是非お試しでも利用してみてほしいです。

 

【メリット】
・パソコンが壊れても大事なデータは残る
・パソコンが壊れた場合、スマホや他のパソコンから即座にデータを閲覧/編集ができる
・パソコンで作成したデータを、出先でスマホやタブレットから閲覧/編集ができる
・同僚や他社社員へデータの共有ができる
・アクセス制限をかけられる
・クラウド上のデータをうっかり削除してしまっても、復旧できる
・家庭や会社でファイルサーバを持たなくてもいい
・ハードの管理は各会社が行ってくれる

 

【デメリット】
・有料版は毎月(毎年)費用が発生する
・情報流出の不安が少なからず出る
・アカウントを忘れると新しいデバイスでログインできなくなる可能性がある
・サーバやネットワークの問題で使用できなくなるタイミングがある

有料版でも200GBや500GBであれば数百円/月で利用できます。
1TBでも千円/月以下で利用可能。
トラブルでサービスの停止はどうすることもできないが、数分~数時間で復旧することが多い。
パスワードを忘れた場合は、リセットも可能です。

結果、人にもよるが、デメリットよりもメリットの方が大きいと考えます。

【利用方法】
いくつかの会社でクラウドサービスは展開されていますが、利用開始方法は同じです。

だいたいの流れは以下の通りです。
1.各会社(マイクロソフトやGoogle、アップルなど)で専用のアカウントを作成する
※既にアカウントを持っている方はそのアカウントを利用することも可能
2.作成したアカウントでその会社のサービスにログインする
3.WEB上、もしくは専用クラウドアプリをダウンロードして使い始める

 

【おすすめのサービス申し込み先】

OneDrive
https://www.microsoft.com/ja-jp/microsoft-365/onedrive/onedrive-for-business

Googleドライブ
https://workspace.google.co.jp/intl/ja/products/drive/

iCloud
https://www.icloud.com/

Dropbox
https://www.dropbox.com/

 

導入してみたいなとお考えの方は、Bee PC Supportまでご連絡ください。

一覧に戻る

相談は無料!お気軽にどうぞ※修理はご予約制です

只今対応不可

0120-545-930