私のすべきこと

こんにちわ。
今日は朝からいい天気です☀
自分にはちょうどいい気候の今日この頃、時間のある時には近所を散歩して健康に気を配っています。・・・ 余談でした。

さて、タイトルに書いた「私のすべきこと」ですが、起業して3年と少々経ちお客様が私に求めていることがだんだんと分かってきましたので、言葉に出したいと思いこのブログを書きます。

起業して最初のうちは、右も左も分からずでとりあえず同業他社が行っていることをマネしてやってみたり、業務委託をやってみたりでした。

当初からホームページも自作で製作し宣伝もしていました。

いろいろと活動してきた結果、3年目に入った頃からWEBからの新規のお客様からのお問合せが増えてきまして、今ではほぼ毎日お問合せがあります。
大変ありがたいです。

お客様のお困り事もさまざまで、パソコンのお掃除から、起動しないなどのトラブル対応、家庭のWifi環境の見直し、法人パソコンの新規購入、設定、保守などのご依頼があります。

”お客様は私に何を望んでいるのか”
起業当初はそのようなことはあまり考えずに働いていました。
しかし、最近ではそのようなことを考えながら仕事をするようになり、お客様への接し方や気持ちがだんだんと変化していくのが自分でも感じ取れるようになりました。

メーカーや家電量販店でもパソコンの修理は可能です。
ほとんどの個人や、小規模事業者の方は問題が発生した際には、メーカーや購入した家電量販店にまずは相談されることでしょう。
もちろん、それも正しい選択です。保証期間内であれば無料で直してくれる可能性が高いですし、私も保証期限内のパソコンと分かった場合はそちらをおススメしています。

しかし、メーカーや家電量販店、その他規模が大きな修理業者などはひとつひとつの作業で料金が組まれており、お客様が望んでいることを全て依頼するとかなり高額な費用がかかります。パッケージサービスもありますが、それでもやや高額な費用が発生します。
メーカーなどはハード故障には対応しますが、OSやソフトの設定までは面倒をみてくれません。

新規でパソコンを購入した際は、OS初期設定、マイクロソフトアカウント設定、Office設定、メールアカウント設定、プリンタ設定、その他必要とされるアプリの設定を行えば、ほとんどのお客様はそのパソコンを問題無く使い始められます。

しかし、既に所有しているパソコンが起動しないなどの障害が発生した場合、対応の流れとしては以下のようになります。
障害箇所診断→見積り→修理→動作確認→納品

パソコンが起動しない問題が発生した場合、多くの割合でHDDが故障もしくは故障しかけが原因となります。
HDDは平均5年程で故障確率が極端に上がります。
HDDが故障していた場合は、新規のHDDもしくは高速で処理されるSSDを購入し、その後OSのインストール、OSアップデート、Officeインストール、ウィルス対策ソフトインストール、設置場所でのネットワーク設定、プリンタ設定などさまざまな対応が必要となってきます。
今までのメール受信データや年賀状ソフトの宛名リスト、写真、動画、音楽などはお客様にとって財産であり思い出であります。無くなってはいけないものです!
しかし、メーカーや家電量販店などは全てではないと思いますがその財産の復旧や今まで通り使用できるように設定してくれません。あくまでも自己責任で設定ということになります。

そこで、最初の「私のすべきこと」に戻りますが、私のすべきこと・・・それはお客様の財産であるメール受信ファイルや宛名データ、写真、動画を復旧し、今まで通りにパソコンをお使い頂けるまでに戻すことです。
また、今後同様の事が起きても大丈夫なように、バックアップなどの対策をご提案し実行していただくことです。

パソコンの新規設定はどの業者でも知識が多少少なくてもできます。
しかし、故障したパソコンからのデータ復旧やそれを元通り見れる、使えるまでに落とし込むことは経験と知識とお客様の為にと思う気持ちが強くないとできません。

お客様は「故障する前の状態に戻したい」と願う方が多いと思います。

極論を言いますと、パソコンはまた買えば使えるようになります。しかし、データは一度失ってしまうともう戻ってきません。お金では買えないものなのです。
もう一度言いますが、大事なものは”データ”です。

「私のすべきこと」を可能とするため、日々新しいことに挑戦し知識や経験を積んでいく次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です