格安スマホ乗換えサポートいたします


Transfer to smartphone

はじめに

 

みなさんはお持ちのスマートフォンに毎月いくら支払っていますか?

ドコモ、au、ソフトバンクのスマートフォンをお使いの方は7,000円~10,000前後お支払いになっているのではないでしょうか。

最近なにかと話題の格安スマートフォンに乗り替えますと、安い方は月々2,000程のお支払いで済んでいます。

私の家では、2台のスマートフォンがありますが、2台併せて1ヶ月5,000円程で収まっております。

 

でも、格安スマホはドコモなどと違って怪しい・・・なにかきっとある!と思っている方も多いのではないでしょうか?

そんなことはありません!

格安スマホを運営している会社は皆さんご存知の有名企業も多数あります。

例えば、楽天、LINEKDDITOKAI、イオンなど。

確かに、メリットやデメリットはあります。それも含めましてこれからお話しさせて頂きます。

 なぜ格安スマホにするといいのか

  

格安スマホにすると毎月のスマホの使用料が安くなる。

だから、格安スマホにしたい!とお考えの方が多いかと思います。

確かにそうです。

 

しかし、もっと深く考えるとこうなるのではないでしょうか。

 

格安スマホに乗り替える毎月のスマホ使用料が安くなる毎月の通信費が抑えられる毎月の生活費が抑えられる

 

上記のように、格安スマホに乗り替えるということは、毎月の生活費(お小遣いから支払っている方はお小遣い)からの出費が安くなり、結果毎月(毎年)の生活費が抑えられ家計が助かるということに繋がります。

 通信費が下がった分、家族で旅行に行ったり、美味しいものを食べに行ったり、貯金をしたりすることが増えるのではないでしょうか。

 

生活費に占めるスマホの割合と金額(スマホはドコモ、au、ソフトバンクを使用している想定)

どのくらいスマホ代を抑えられるの?

メリットとデメリットはなに?

今までの作業実績一例

 上記実績には、光ファイバーの乗換えも含まれておりますが、光ファイバーは毎月およそ2,000円(年間およそ12,000円)のコストダウンとなります。上記コストダウンの結果の費用から12,000円を引いて頂くとスマホのみの差額となります。

ヒアリングから開通まで

乗換えサポート費用(スマートフォン1台の当方にお支払い頂く費用)

最後に

 

生活費を抑えるという観点においては費用も万単位で押させることが可能となります。

反面、手続きの手間や設定の複雑さがネックになってきます。

  

多くの方は、格安スマホでスマホ代が安くなるサービス自体をご存じでなかったり、知ってはいても面倒くさいという理由でなかなか実行までには至りません。

 

パソコンライフサポートやまざきでは、そのような方々の代わりにご説明から申込み、設定、操作説明、アフターフォローまで行わせて頂きます。

 

格安スマホに至っては、使い勝手などで少々不便を感じるところもあるかとは思いますが、費用対効果的にはとても満足頂けると考えております。

 

是非、この機会に格安スマホに乗り替えてみてはいかがでしょうか。